ナマケモノろーぐ

兼業主夫の夫と暮らす、家事とブラジャーが苦手な50代会社員の日々の雑感

おススメするダイエット「エクササイズ編」

ご訪問頂きありがとうございます。

 7月25日(水)の下記👇記事(ダイエット「食事・おやつ・サプリメント編」)に続き、今回はおススメダイエット「エクササイズ編」です。
semi-retired.hatenadiary.jp

「食べて痩せる」だけでは、体重は減っても健康によくないですよね。体重減っても体脂肪率はそのまま、ということもあるでしょうし。

また中高年女性にとっては、「やつれて痩せる」のでは元も子も無いです(何度もしつこく言ってスミマセン)ので、ナマケモノでも出来る程度の、適度なエクササイズをご紹介します。

 

 目 次

応援クリックしていただけるとうれしいです。

 にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へorにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

エクササイズアプリ

今回のダイエットにあたって使ったエクササイズ用アプリは、GooglePlayのベストオブ2017を獲得したという「30日間で体重減少」です。

下記にリンクを載せますね👇。

これ以外でも色々と役立ちそうなアプリがありました。ご自身にあった負荷・内容のアプリが見つかるといいですね。

 

play.google.com

この「30日間で体重減少」は3日エクササイズすると1日は休む、というサイクルになっています。「筋肉を休ませる必要があるため」ということです。

でもナマケモノとしてはそれでもツライので、結果的に倍以上かけてやっと30日間のエクササイズが終わった感じです。

最初の2日間位は「これなら何とかやれそうかも」と思ったものの、段々トレーニングの種類が多くなり、負荷(回数や時間等)もキツクなってきました。

結構いい汗かくので、このアプリでトレーニングしたあとにお風呂に入る感じでした。

自治体の健康づくり事業に参加

ナマケモノが住んでいる横浜市では『「健康寿命日本一」を目指し、日常生活の中で楽しみながら健康づくりができる仕組みづくりを進めています。』と宣言していて、下記👇「よこはまウォーキングポイント」というアプリもその一環です。

こちらのアプリ自体は、GooglePlayに寄せられた評価でも「歩数を正確にカウントしてくれない」「やたら重い」等の声が多いです。

ナマケモノもインストールして「よこはまウォーキングポイント」していますが、上記評価に同感で、大しておススメではありません。

ただ、お住まいの自治体の健康づくり事業等を調べてみて、それに参加するのはイベント感覚も持てて楽しいかなと思います。

play.google.com

 

その他のエクササイズ&トリートメント

そのほかに、ナマケモノはファイテンのVプレート(高速振動マシン)やエステのインディバ(高周波によって体の中に熱が発生する高周波温熱機器)、エステでのマッサージにもお世話になりました。

また、便秘薬に頼っての排出から少しでも抜け出せるように腸マッサージ(腸もみ)も時々行いました。やり方は色々あると思いますが、参考になりそうな記事のリンクを下記👇に貼っておきますね。

kenka2.com

高速振動マシンは、自宅用のエクササイズマシンとしてもポピュラーですし、エステでなく整骨院等でもインディバを扱っているところはありますね。整骨院等のほうが安ければ、そちらで体験するのもいいかも知れません(興味がおありでしたら)。

ライザップには断られた(断って頂きありがとうございました)

今回ではなく、過去何度目かのダイエット熱が高まった時のこと。

一大決心をして「ライザップ」の2週間トライアルコースに申し込みました(いきなり3カ月続ける自信はなかった)。

電話での話は順調に進んで「では△月◇日にお越し下さい。楽しみに待ってて下さいね」と言われた後、念のためという感じで、

ライザップの方「ところで過去に手術したことはありますか?」

ナマケモノ「はい、9年前位に脳のバイパス手術を受けました」

ライザップの方「ええっ!?」

ナマケモノ「(あわてて)あ、10年以上前だったかも」とごまかしてみる(本当は9年前だったけど10年過ぎれば大丈夫とかの基準があるのかも、と思い)。

ライザップの方「申し訳ありませんが・・・」

ナマケモノ「リョウカイしました(涙)」

ということがありました。

その時は(えぇー!?病気はもう治ったのに)と思っていたのですが、昨年11月に入院したことを考えると、「ライザップのかた、断って下さってありがとうございました」と思うばかりです。

皆様も、御自身の体調等を見ながら、場合によってはかかりつけのお医者様に相談するなどして、くれぐれもムリのない範囲にして下さいね。

最後はステーキ弁当の写真で

最後は7月25日(水)の記事でもお伝えした、ナマケモノお気に入りの「ステーキ弁当」の写真で〆ます。値段はステーキ・サラダ・ご飯で850円です。値段だけみたら安くはないかも、でも内容的にはとてもリーズナブルだと大満足しています。

牛肉赤身は「L-カルニチン」が多く、痩せやすいカラダになる。と言われているのもあり、また単純においしいので、積極的に食べています。

但し最近では、鶏肉以外の肉は健康に悪い(『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事』:UCLA助教授津川友介氏)との報告もあります。

迷った末に時々は、このステーキ弁当屋さんが「期間限定」で販売している「トリ肉」にすることもあったのですが、やはり「おいしい」ので今日は「牛肉サガリ」ステーキにしました。

f:id:Semi-retired:20180726164424j:plain

ビュッフェ形式のサラダを、(ご飯は頼まないのでゆるしてください)と思いながら、結構ギュウギュウに詰め込んでます。

さすがに毎日ここのお弁当では良くないと思い、会社隣のコンビニに行ってみたこともありますが、ちょっとしたサラダが500円位したので(野菜以外にも色々入っている豪華版だったが内容量が足りない感じ)、そのコンビニを経由していつものステーキ弁当屋さんに行ったこともあります。

f:id:Semi-retired:20180726164445j:plain

それでは皆様、最後までお読みいただきありがとうございました。