ナマケモノろーぐ

兼業主夫の夫と暮らす、家事とブラジャーが苦手な50代会社員の日々の雑感

7月の目標体重達成!おススメするダイエット「食事・おやつ・サプリメント編」

ご訪問頂きありがとうござりまする。7月の目標体重を達成して、テンション高めのナマケモノででござりまする。

ダイエットを始めた4月から、ダイエットを加速した6月までに、2.7kgの減量をしたナマケモノ。

そして7月の目標、さらにマイナス1.0kg(計3.7kgの減量)を7月24日(火)の朝、達成しました!!

応援クリックしていただけるとうれしいです。

 にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へorにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  目 次

 

体重ビフォーアフター

ここでモンダイなのが、そもそもどのくらいの身長・体重で、この数字を達成したの?ということですよね。

これまでは「どこら辺までの個人情報を皆様に公開すべきなのだろう?」というのが自分でもよくわからず、肝心なこのモンダイには触れないでいました。

まあ「セミリタイア」関連の記事が主なのだし、と(その割にセミリタイア関連記事が少ないことは悩みのタネです、申し訳ございません)。

しかし病気のことも既に記事にしていますし、もう結構な個人情報を出しているので「何を今更」ということで、ナマケモノの身長・体重をお知らせします(興味のない方、申し訳ありません)。

  • ナマケモノの身長:157cm
  • ナマケモノの体重(ダイエット前):60.2kg・・・なかなかの、ぽっちゃりサンですね。
  • ナマケモノの体重(現在):56.5kg・・・まだまだ、ふっくらサンですね。

「置き換え」ダイエット

おこなったダイエットは、食事に関しては「置き換えダイエット」と「低糖質ダイエット」です。

「置き換え」のほうは、賞味期限切れの「オルビス」商品の在庫処分の意味合いが強いです。月に数回程度しかしていません(なのでまだ余っている)。

ダイエット意欲が過熱すると、「今日は夕飯やめとこ」となることもありますが、それよりは「置き換え」で栄養バランスを考えた方がよいのではないか、と思っています。

でも、「置き換え」ダイエットはやせる近道だとは思いますが、中高年女性(だけではないか)は体重にフォーカスしすぎず、体形にも注意が必要。「やせ=やつれ」にならないよう気をつけなければならないですよね。

高須クリニック院長の「週刊女性PRIME_YES!高須克哉」というコラム中谷美紀、松雪泰子、木村多江、吉瀬美智子の「ハデ顔vs薄顔」老化対決に高須院長が警告 | 週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激するでも、中高年になってからのやせすぎは老化を目立たせるという主旨のお話をされています。

「低糖質」ダイエット

ご飯やパンは出来るだけ食べない、というのは結構前からやっていました。それはオット様もダイエットの為にパーソナルトレーニングを受けていて、そこで食事指導を受けたのがきっかけです。

でも以前は「お菓子」等を遠慮なく食べるためにご飯類を控えていた部分もあり、全体的には大して低糖質にはなっていなかったと思います。(キホン、「戴いたお土産は全部食べる」がモットー、コンビニスイーツの新商品は試したい、朝マックもしたい)。

ダイエットを意識してからは、朝はプレーンヨーグルトとバナナ。それにプラス味噌汁や副菜の時もあり。そして会社でのランチは、ほぼ毎日、会社近くのステーキ弁当屋さんで買っています。

このお弁当屋さんは、牛肉の「サガリ」という希少部位のステーキをレアで焼いてくれて、ビュッフェスタイルのサラダ(結構なボリュームです!)を付けてくれます。

ステーキ自体もすごくおいしいし、野菜も存分に取れるし、とてもお世話になっています(写真を撮ってないのが残念です、次の記事のときに載せたいです)。

3月位からそちらに通い始めて、最初のうちは「ご飯少なめで」そのうち「ご飯1/2位で」、そして「ご飯1/3位で」、ついに「ご飯ナシでお願いします」になりました。

そしてブログでダイエット宣言した6月以降は、夕飯が大目だと分かっている時のランチには、このお弁当の「ボリュームサラダ」を1日目、「ステーキ」を2日目に食べるという、「背水の陣」体制となることもたまにありました。

おススメおやつ

以前に比べて「おやつ」にも少し気を配りました。

常備していたのは「生くるみ」「素焼きカシューナッツ」「カカオ70%のレーズンチョコ」「味付うずらの卵」です。

ナッツや高カカオチョコはからだに良いといわれるし、「うずらの卵は美容やダイエットにおススメ」と確か「ホンマでっか!?TV」で言っていた事があり(うっすら情報で誠に申し訳ありません)。

これを量を食べ過ぎないように気をつけておやつにしていました。おいしいしストレスフリーでしたよ(全部ナマケモノの好物なので)♪

おススメサプリ

ファイテンの「桑葉青汁・難消化性デキストリンプラス」と「ファイテン・イミダ酵素」。青汁や酵素はダイエット系サプリとして結構人気ですよね。

ナマケモノはファイテン好きなのでこちらを飲んでいますが、品質が確かな青汁や酵素なら、これに限らなくても良いと思います。

さらに、元々頑固な便秘症のナマケモノは「麻子仁丸」という漢方薬を飲んでいました。漢方薬局の先生も「ダイエットには排出が大事」と言っていたので飲み続けています。

但し、本当は薬に頼らず排出できればそれに越したことはないです。その為の努力については次の記事で書きますね。

また便秘症ではないのに痩せる為に便秘薬を飲むのは絶対にやめたほうがいいです。ダイエットの為に便秘薬を飲み続けた友人は腸が動かなくなり入院したそうです。

あとは、ちょっとお高いのですが、通っているエステで勧められて「デトックスできた」と思ったのが「チャコールクレンズ」。原料はほぼ炭(伊那赤松妙炭、ヤシ殻活性炭、ラフィノース、イヌリン)。定価は8,500円+税。

ナマケモノはそのエステで買いましたが、一日3gを推奨されて、内容量が54gなので18日分しかありません。思わず「(1カ月分ないんかい!)ちょっとお高いですね」と言ってしまいました。

でもデトックス効果は結構ありました。そのエステのお客様の中にビール会社に勤めている方がいて、ビールからプリン体等を除去するときに「炭」を使うのを知っていたので「これはゼッタイ効果がある」と買っていったそうです。

エステは定価商売になりますが、楽天やAmazonで買えば多少安いです。楽天から商品を貼り付けます。

 おわりに

以上、ナマケモノが4ヵ月で3.7kgやせた「ダイエット」の食事(おやつ、サプリ含む)編をお届けしました。でも「こんだけやってこの程度しかやせないの?」と思われる方もいるかもしれません。

ナマケモノも若いときは「食べなきゃやせるし」というところがあったのですが、兎角中高年のダイエットは難しいのです。若いとき以上に健康第一でやらなきゃだし、やせすぎ注意だし。

と言いつつ、リバウンドを防ぐためにも8月9月の2ヵ月間であとマイナス1kgを宣言しておきます。

結果はまたお知らせできればと思います。達成できなかったらゴメンなさい。