ナマケモノろーぐ

兼業主夫の夫と暮らす、家事とブラジャーが苦手な50代会社員の日々の雑感

ホンモノのナマケモノに会いに行く旅。伊豆シャボテン動物公園へ。

今回の記事は、のっけから告白となります。

「ナマケモノろーぐ」というブログを書いているのに、実はホンモノのナマケモノに会ったことがありません。どうもスミマセン。

 

ということで、この週末に、ホンモノのナマケモノに会いにいく旅に出かけました。

応援クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ナマケモノに会うため、伊豆シャボテン動物公園へ

地元の野毛山動物園や、それがダメでも上野動物園ならナマケモノに会えるかと思ったのですが、ナマケモノって実は、東京都や神奈川県の動物園には居ないらしいのです。

自分の家からだと、「千葉市動物公園」や「埼玉県こども動物自然公園」も比較的近そうですが、今回は静岡県の「伊豆シャボテン動物公園」へ行ってきました。

 

横浜駅からJR東海道線で熱海まで。そして熱海から伊東までは伊豆急行で。伊東からは東海バスで。家から「伊豆シャボテン動物公園」まで、片道3時間40分ほど掛かりました。

ナマケモノの写真を撮ってきました

ナマケモノが居るブースの看板です👇

izushaboten-namakemono1

ナマケモノって実は怠けていない。なんて話を知る事が出来たりするのかなと思いましたが、やっぱりナマケモノはホントに怠け者、というか「省エネ・スローライフ」の実践者らしいです。

この看板で印象的なのは

節約術その4:体にコケが生えるほど動かない。そしてそのコケを食べる《家庭菜園》

という記述。「体にコケが生えるほど動かない。そしてそのコケを食べる」って、どんだけ 怠け者 省エネなんででしょうか。

ホンモノのナマケモノを探すと、端っこのほうにいらっしゃいました。フラッシュでなければ写真OKとのことなので、写真を撮らせていただきました。

izushaboten-namakemono2

休日の「伊豆シャボテン動物公園」は、結構な人出でした。

ただいま人気があるのはカピバラです。「元祖カピバラの露天風呂」というショー(?)を観に行きましたが、人が多すぎたので早々に引き上げました。

おみやげ屋さんでナマケモノグッズを探しましたが、おみやげ物の半分位はカピバラ関連が占めているのではないかと思うほどです(大げさに言ってます)。

ホンモノのナマケモノに会えた記念に

そんな中、ナマケモノに関するグッズは大・中・小のぬいぐるみと、2種類のポーチだけでしたが。なんと!!

 

その写真を撮るのをすっかり忘れていました💧

 

またモノを増やしてしまいましたが、せっかくホンモノのナマケモノに会えた記念として、「ぬいぐるみ・中」を買ってきました。

「ぬいぐるみ・大」はとってもかわいらしかったのですが、どう考えてもジャマになってしまうので諦めました(たぶん体長30cm以上)。が、こちらの「ぬいぐるみ・中」(測ってみました、体長12cm位)もとってもかわいらしいですね(親バカ気分)。

namakemono-mikke1
namakemono-mikke2

ますますナマケモノのトリコになって帰ってきました。これからも「ナマケモノろーぐ」ガンバリマス

こちらの「伊豆シャボテン動物公園」には、正味1時間ほど居ただけで帰りましたが、無事にホンモノのナマケモノに会えたので良かったです。