ナマケモノろーぐ

兼業主夫の夫と暮らす、家事とブラジャーが苦手な50代会社員の日々の雑感

ダイソー「ほいっぷるん」は、価格10倍の商品と同じくらい優秀。でも泡立てネットも捨てがたい。

Amazonで、洗顔料を泡立てる「あわわ(awa hour)」というグッズを購入しました。

「あわわ」について紹介したブログ記事を見て、その泡の量に「これはスゴイ」と思い、それまで使っていた泡立てネットに特に不満はなかったのですが、さっそく購入。

ですが、この商品は返品しました。

応援クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へorにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Amazonで買った商品を返品した理由

「あわわ(awa hour)」の使用方法は、洗顔料を攪拌プレートに付け、容器に水を入れます。

そして容器にセットして、ふたを押えながらスティックを上下し、泡立てます。

でも送られてきた商品は、スティックとプレートの溝(?)が上手く合わず、数回スティックを上下しただけで、プレートからスティックが外れてしまうという不良品でした。

ということで返品です。

f:id:Semi-retired:20180923074312j:plain

返品と返金の手続きはスムーズに運びましたので、原則30日間返品可能なAmazonで購入してよかったです。

ダイソーで買った商品

そしてこの商品についてAmazonにレビューを書いたときに、他の方の「100円ショップで同じようなものを買った、100円ショップのほうが良かった」というようなレビューを見て、自分もダイソーで同じような商品を探しました。

 

それが「ほいっぷるん」です👇

f:id:Semi-retired:20181002201336j:plain

 使い方は、返品した 「あわわ(awa hour)」と同じです。

左側が洗顔料をプレートに付けたところ。右側が容器に水を入れたところ。 プレートには洗顔料以外に固形石鹸をこすりつけても良いとのこと。

f:id:Semi-retired:20181002082031j:plain
f:id:Semi-retired:20181002082102j:plain

そして容器にセットして、ふたを押えながらスティックを何回か上下してできた泡がこちらです👇

f:id:Semi-retired:20181002082045j:plain

ダイソーvs価格10倍商品の比較

「あわわ(awa hour)」とダイソー「ほいっぷるん」の泡立ちは、実感としてはどちらも同じ感じで、優劣つけがたいです。

でも、ダイソー「ほいっぷるん」と、価格が約10倍の「あわわ(awa hour)」が同じような泡立ちってすごいことですよね。

もしかしたら、ダイソー「ほいっぷるん」は耐久性はあまりないのかもしれません。

でも「あわわ(awa hour)」のほうも見た限りでは同程度の造りだし、何より届いた商品が不良品だったので、価格が高ければよいというものではないのかなと思いました。

固めの泡が好みなら

上記の写真を撮ったときは、水を約1cm入れて攪拌しましたが、出来た泡は結構柔らかめでした。

1cmの水で、容器いっぱいに泡が出来ました。なので、固めの泡が好みであれば、水をもっと少なめに入れて、洗顔料は様子を見ながら少し多めでも良いかと思いました。

泡立てネットも捨てがたいが…

下の写真は去年の今頃、出雲方面に旅行した時に泊まった松江のホテルで持ち帰り出来るアメニティとして頂いた泡立てネットです。それ以来ずっと使っています。

f:id:Semi-retired:20181002082006j:plain

ほいっぷるん」を家に入れたので、泡立てネットは処分すべきかと思いました。

でも、泡立てネットで出来る泡の量が洗顔にちょうど良い量だったこともあり、捨てがたい気持ちもあります。

もうすこし考えてから、処分するかどうかを決めたいと思いますが、いずれにしても洗顔料は絶対に泡立てるのがオススメです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます