ナマケモノろーぐ

兼業主夫の夫と暮らす、家事とブラジャーが苦手な50代会社員の日々の雑感

7月に家に入れたモノはゼロ!その意外な理由とは?

持たない暮らしを目指し、その点検をするための「その月に家に入れたもの」の振り返り。

7月は、とうとう何も家に入れませんでした!(ただし食品等の「消えモノ」、夫が家に入れたものは除きます💦)

「家に入れたものがゼロ」だった理由と今後の抱負について、この記事でお知らせしたいです。

 

理由1:全般的に気力が減退した

のっけから全然前向きな話ではないですが、このごろ全般的に気力が減退気味で、それとともに「これ欲しい!」という物欲もどんどん無くなってきています(食欲は旺盛です💦)。

  • 50代という加齢によるものなのか?
  • 最近の体調不良(7月初の夏風邪、そして7月下旬の猛暑による疲れ等)によるものなのか?
  • 「もうすぐ会社を辞めて収入がなくなる」(退職は今年12月)という危機感によるものか?

多分これらの複合的な原因で、気力も減退してきている気がします。

理由2:片付けが全然進んでいない

「理由1:気力の減退」と関係しますが、最近ぜんぜんモノの処分・片付けをする気が起きません。

「モノを出せないのに、モノを入れてしまう」=「ゴミ屋敷化」よりはよい事だと思いますが、やはり前向きな話ではないですね(;^_^A

理由3:たまたま「入れ替えるモノ」がなかった

6月は靴下やショーツ等、「そろそろ入れ替え時期だな」というモノがあったのですが、7月はたまたま入れ替えるものがありませんでした。

そういう「たまたま」的な事も大きかったと思います。

6月に家に入れたモノについての振り返り記事はこちらです👇よろしければご覧ください。

www.namakemonologue.com

日々の暮らしのヒントになる記事がいろいろあります👇

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

丁寧な暮らし 日常のつぶやき シンプルライフ

今後の抱負

これからも「むやみにモノを入れない」ことはして行きたいですが、同時に「古くなったものや気に入らないモノを入れ替えていく」ということも、ちゃんとやろうと思います。

7月に「入れ替えるものがなかった」のは、勿論たまたまという面もありますが、まだまだモノが多すぎる、今あるモノで間に合うから、という前提条件もあります。

最近ヘビロテで着ている夏物のジャンパースカート(無理やりブラ無しで着ています💦)も、クローゼットの片隅に忘れ去られていたものの甦り品です。

ヘビロテのジャンスカについての記事はこちらです👇よろしければご覧ください。

www.namakemonologue.com

 

ということで、これからはモノの片付けを積極的に行って、モノの入れ替えと(気に入るものがあれば)甦りをしていきます!