ナマケモノろーぐ

兼業主夫の夫と暮らす、家事とブラジャーが苦手な50代会社員の日々の雑感

脂肪吸引は手っ取り早くて確実?でもアフターケアは必要らしい

 どうも、ダイエットと癒し(ダイエット<癒し)目的でエステに通っているナマケモノです。

通っているエステでいつもお世話になっているエステティシャンの方に、ブログを始めたことを告白したナマケモノ。さっそくはてなブログにログインして読者になってくださいました。ありがとうございます。

↓「6月にダイエット」宣言をしたこちらの記事にスターもつけて頂きました。でも実際は「エステでやせてもすぐリバウンド」と書いてあり、複雑な心境だったのではとお察しします。申し訳ありません。今回はがんばってみます、ムリのない範囲で(=結局がんばってない)。

 

semi-retired.hatenadiary.jp

 先日このエステで脂肪吸引の話題になりました。

 脂肪吸引というと、時々「脂肪吸引手術に失敗」というようなニュースもあり物騒だと思いながらも「手っ取り早くてフツウにダイエットするよりむしろお得なのかも?」というイメージもあったナマケモノ。

 でも脂肪吸引は成功しても、手術後の拘縮(皮膚が固くなる現象)や浮腫みを取り除くため、エステ等でのインディバやエンダモロジーを受けることを勧める美容整形外科が結構多いそうです。

実際にナマケモノが通っているエステでも、脂肪吸引手術のアフターケアでインディバを受けに来る方々が多くいらっしゃるとのこと。

なので痩身手段として脂肪吸引手術かエステかの2択(か、自力かの3択?)というより、「脂肪吸引+エステ等でのケア」と予め考えておく方が良いみたいです。

実際に脂肪吸引に興味を持って調べている方には当たり前の情報かと思いますが、ふと「エステに行くより、手っ取り早く脂肪吸引しちゃおう」と思いついた段階の方にはご参考まで。

それと、これは個人の感想ですが、そのエステティシャンの方によれば脂肪吸引のアフターケアでインディバを受ける方の殆どが「手術を受けなくてもよいと思ってしまう、スレンダーな方々」に見えるそうです。

もしかして手術を受ける前は、「全体的にはスリムだけど、お腹だけどうしても脂肪が落ちない」というような状態だったのかもしれないですが。

ちなみにナマケモノは、脂肪吸引はちょっとコワくてハードルが高いので、結局のところ全然考えていないです。