ナマケモノろーぐ

兼業主夫の夫と暮らす、家事とブラジャーが苦手な50代会社員の日々の雑感

よこすかカレーフェス、今年と来年以降を2倍楽しむには?

5月18日(土)、横須賀三笠公園で開催されている「よこすかカレーフェスティバル2019」に夫と行ってきました。今年で3回目です。

全国の名店カレー食べ比べ、どれも美味しいし楽しいです。また、それ以外にもよこすかカレーフェスティバルをより楽しむための催しが色々ありましたので、今日(5月19日)と来年以降の参考に、こちらでご紹介したいと思います。

 

世界三大記念艦「三笠」を割安で観覧

「よこすかカレーフェスティバル」が開催されている「三笠公園」には日本遺産となっている世界三大記念艦「軍艦三笠」があります。

その観覧料が、通常は大人600円・シニア500円のところを300円と割安になっているので、「三笠」観覧もお得にできてカレーフェスティバルを2倍楽しめる、かもしれないです。

艦内では、ガイドさんがおよそ1時間、無料で説明をしてくださいます。今回自分では体験しませんでしたが、VRやハンモック体験、海軍服を着ての記念撮影などを楽しまれている方々も多かったです。

mikasa20190518

またガイドさんのお話では、当日に限り「三笠観覧チケット」があると三笠公園近くから乗船できる無人島「猿島」乗船券も割引になるそうです。

「三笠観覧チケット」で猿島への乗船が割引になるなら、2倍どころか3倍楽しめるかもしれません。

横須賀美術館観覧料が割引

軍艦や戦争遺産に興味がない方は、「横須賀美術館」の企画展はいかがでしょうか。こちらは「よこすかカレーフェスティバル」入園時に配布されるチラシで割引になります。

今回は美術館には行きませんでしたが、来年は美術館に行ってみたいと思います。

日々の暮らしのヒントになる記事がいろいろあります👇

丁寧な暮らし 日常のつぶやき シンプルライフ

行列覚悟ならカレーフェスティバル自体も、より楽しめるかも

「よこすかカレーフェスティバル」は9時開始です。

なるべくカレーをたくさん食べるため、去年も今年も9時過ぎには会場に着きました。

そのため去年はハウス食品レトルトカレー先着無料プレゼントもありがたく頂きました。

今年は「よこすか海軍カレーvs横須賀海上自衛隊カレーバイキング」という催しでレトルトカレー先着無料プレゼントがありましたが、すでにかなりの行列になっていたので諦めました。

カレーバイキングは先着でレトルトカレープレゼントがあるだけでなく、700円で4つのカレーを食べ比べできてお得です。

来年同じような催しがあってそれほど行列しないなら、参加してみたいです。そのためには9時すぎではなく9時ちょっと前には会場に行ったほうが良さそうです。

今回食べたカレー、自分的№1は・・・

今回まず食べたのは、「富士山溶岩えびカレー」↓

curry1

次に「土浦ぢんぎすスープカレー」↓

curry2

そして「鹿児島黒豚黒カレー」↓
curry3

さらに「自家成熟のあん肝カレー」↓

curry4

最後に「会津地鶏カレー」↓

curry5

どれも美味しかったですが、その中で一番美味しかったのはオーソドックスな「会津地鶏カレー」でした。
「会津地鶏カレー」は去年も食べましたが、去年より価格がちょっとお安くなって唐揚げも追加されたり、今年は更に意欲を感じました。

年とともにさらにグレードアップを目指すお店の姿を見るのも、「よこすかカレーフェスティバル」のさらなる楽しみ方かもしれません。