ナマケモノろーぐ

兼業主夫の夫と暮らす、家事とブラジャーが苦手な50代会社員の日々の雑感

白湯に物足りなさを感じたら、プラスしてみたいもの。味変だけではない効果がある!?

健康ダイエット節約のため、白湯(またはぬるい水)にチャレンジし始めました。そして早速ちょっと飽きてきました💦

ということで、たまたま家にあったあるものを白湯にプラスして味変(あじへん)してみました。味変以外の効果もあるらしい「あるもの」とは?

応援クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

白湯に飽きたらスパイスをプラス

先日(4月7日)の記事で、ダイエットや節約のために「積極的に白湯またはぬるい水を飲むようにしてみます」と宣言してからまだ間もないですが、その効果を実感する前に「やっぱり白湯は飽きるな」という、身も蓋もない感想を持ってしまいました💦

いや、1日に500~1000ml程度は白湯(ぬるい水)を飲んでます。でも白湯だけを飲むという生活は、なかなかハードルの高さを感じました。

そこで、家にあった「シナモン」👇をプラスしてみることに。

cinnamon1

この瓶詰のシナモン。別に古ぼけてみえる加工をした写真ではありません。20年近く前にハワイ旅行をした会社の人に、おみやげでもらったものです。

もらった当初はたまに使ってはいましたが、いつの間にかキッチンの片隅に追いやられたまま20年近くが過ぎました。「ちょっと前だとおもったら20年経ってる。つい最近だと思ったら10年前だった。」は中高年あるあるですね(;^ω^)

断捨離せずに取っておいて、とりあえず良かったです。

消費期限の記載は特に見つかりません(瓶が英語表記なのでそもそも良く理解できていない)が、もし異変を感じたら中止します。完全に自己責任で使います。

白湯の効果について書いた過去記事はこちらです👇よろしければご覧ください。

www.namakemonologue.com

白湯ではなく、「ぬるい水」に上記写真のシナモンを2振り位入れてみました。ほのかに味変して、飽きずに飲めました。

cinnamon2

白湯にスパイスで健康&ダイエット効果をより促進

話題のスパイス白湯のつくり方!ショウガとシナモンが体を温め、ダイエットにもによると

冷えや便秘に効果があるといわれる、今話題の白湯。じつは、スパイスを加えることで、ダイエットにつながる効果をアップさせるのです。スパイスは、もともと漢方やインド伝統医学のアーユルヴェーダに使われる生薬。

とのこと。今回使ってみた「シナモン」については

血流が改善されることで、体を温める効果もアップし新陳代謝を促進。ほかに血中のコレステロールや中性脂肪を正常に整える効果なども

と、人間ドックで「脂肪肝」と診断されている私にはピッタリのスパイスのようで何よりです。ショウガもチューブのものが家にあるので、今度使ってみます。

節約のため私は家にあるものを使いますが、スパイスは100円ショップにもあります。
ご自身が得たい効果のありそうなスパイスで試してみてください。