ナマケモノろーぐ

兼業主夫の夫と暮らす、家事とブラジャーが苦手な50代会社員の日々の雑感

8月は酷暑の日中を避けて、横浜・夜の動物園で楽しもう

横浜市内の野毛山動物園・よこはま動物園ズーラシア・横浜市立金沢動物園では8月の毎週土日・祝日、「よこはま夜の動物園」をやっています。

開園時間を20:時30分(最終入園は20時)まで延ばして、ちょっと涼しくなった夜の動物園を楽しんでね、というイベントです。

ということで日曜の18時頃、近場の野毛山動物園に夫と一緒に出かけてみました。

 

エキチカ野毛山動物園は入園無料!

野毛山動物園は、京浜急行「日ノ出町駅」から徒歩10分位で、比較的行きやすい場所です。私達は家から徒歩で向かいました。

そして野毛山動物園はなんと入園無料です!これもうれしいポイントです。その代わりなのか、入場口や園内に募金箱があります。

 

野毛山動物園の案内板にも、「夜の動物園」についての告知があります👇

nogeyama-zoo-20190813-1

「夕涼みガーデンライブ」が、毎週土曜日に行われているそうです👇日曜に行ったので、観覧できず残念です。

nogeyama-zoo-20190813-2

野毛山動物園には、思いのほかたくさんの動物がいました

野毛山動物園に行くのは、実は昼も夜も通して初めてです。

繁華街のエキチカ動物園ということで、動物の数もそんなに多くないのかなと思いましたが、思った以上にたくさんの動物に会えました。

 

スマトラトラ👇

nogeyama-zoo-20190813-4

インドライオン👇

nogeyama-zoo-20190813-5

夜行性の動物もいるので、「夜の動物園」というのはとてもよいイベントだと思いました。

但しライオンやトラのスペース前には「フラッシュ撮影しないでね」というような注意書きがあったので、撮るのは看板ばかりとなりました。写真撮るのがすごく下手でちゃんと撮れないから、というのもあります💦

チンパンジーたち👇

nogeyama-zoo-20190813-3

フラミンゴのスペースはライトアップされていて、フラッシュ禁止の注意書きもなかったので、撮ってみました👇ライトアップされた中でのピンクのフラミンゴ、きれいですね。

nogeyama-zoo-20190813-6

野毛山動物園の人気者、レッサーパンダ

野毛山動物園はレッサーパンダ推しのようで、園内に入ってすぐにレッサーパンダのスペースがありました👇

nogeyama-zoo-20190813-8

写真が分かりづらいですが、レッサーパンダの手の構造についての説明看板です👇

nogeyama-zoo-20190813-7

入園してすぐの場所に写真を撮れるブースがあります。ここも花のライトで飾られて、キレイな場所でしたが、自分の顔を切ったらライトも見えなくなりました💦

nogeyama-zoo-20190813-9

出口でも、レッサーパンダと孔雀が「また野毛山動物園にきてね」とお見送りしてくれます👇

nogeyama-zoo-20190813-10

 みなとみらいのカップヌードルミュージアムもオススメスポットです👇

www.namakemonologue.com

日常の暮らしのヒントになる記事がいろいろあります👇

丁寧な暮らし 日常のつぶやき シンプルライフ

まとめの感想

8月の日曜ということで、園内はお子さん連れのご家族、若いカップル、そうでもないカップル、等々で結構な賑わいでした。

でも混みすぎて動物がよく見えないほどではなく、ちょうどよい感じで夜の動物園を愉しめました。

炎天下の日中を避けて愉しむ夜の動物園、お子さん連れのご家族にも大人にもオススメです。