ナマケモノろーぐ

兼業主夫の夫と暮らす、家事とブラジャーが苦手な50代会社員の日々の雑感

捨てるのが苦手でも、問題なく処分できた物とは?

ミニマリストになる覚悟は持てないけれど、小さくシンプルに暮らしたい。そうすれば万事ラクになると思うから。

そういう思いから、このブログで「断捨離」にまつわる記事もいくつか書いています。

 

一方で、基本的に物を捨てるのは苦手です。

洋服の処分は続けていますが、とは言っても、ウエス置き場という名のカオスに放りこんでいるという現状。

 

そんな自分が、直ちにゴミとして処分できるものが出てきました。

応援クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へorにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

直ちに処分できるもの①…方位磁石

👇こちらの方位磁石、なんで買ったんだろう。

風水の本を読んで「方位」が気になって買ったのか、それとも恵方巻を食べる時の「方位」を正確に知りたかったのか、どちらだったか忘れてしまいました。

そんなに昔ではないと自分では思っていますが、とりあえずスマホがこの世に影も形もなかった時代です。

f:id:Semi-retired:20180910201424j:plain

今はスマホの方位磁石アプリはいくらでもあるし、「方位」を気にする生活をしていないので、躊躇なく処分できます。

直ちに処分できるもの②…万歩計

方位磁石以上に、いつの間に存在していたのか、良く分かりません。

その時住んでいた自治体または会社の健康保険組合から貰ったとか、そんなところだと思います。

f:id:Semi-retired:20180910201507j:plain

こちらも、毎日どれくらい歩いたかはスマホが教えてくれるので、躊躇なく処分できます。

スマホが使えない事態になったら…

「方位磁石」も「万歩計」も、「もしかしたらフリマアプリで売れるかも?」と一瞬でも思うような代物でもありませんので、感謝してゴミとして処分します。

どちらもスマホがあれば必要ないというのが処分の理由ですが、「万が一スマホが使えない事態になったら…」とは、いくら物を捨てられない性分だからといって、さすがに思いません。

 「万が一スマホが使えない事態」になったら、自分の歩数や方位を気にしている場合では、もはやありません。

 

どちらもめちゃくちゃ小物ですが、久しぶりに何の問題もなく処分できる物が部屋から出てきたので、思わず記事にしてみました。

 

物を捨てるのが苦手な性分ですが、これからも、がんばりすぎずに(がんばるとすぐに疲れてしまうので)断捨離活動を続けます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます