ナマケモノろーぐ

兼業主夫の夫と暮らす、家事とブラジャーが苦手な50代会社員の日々の雑感

2018年の体重断捨離は目標に達せず。2019年、仕切り直します~2018年中高年女性ダイエット振り返り~

年末年始のドサクサに紛れてゴマかしちゃおうかとも思った、中高年女性ダイエットの月次報告。

確か2018年中に54kg台という目標を掲げていたかと思いますが、明けて2019年1月1日に量った体重は55.9kgでした。

11月末のダイエット振り返りで危惧した通り、急激にではないものの確実にリバウンドへの道を辿っています💧

2018年ダイエット失敗についての反省点と今後について、皆様にお伝えできればと思います。よろしければご覧ください。

 

ダイエット失敗要因①:あと500gの減量に、真剣になり切れなかった 

11 月末の体重が55.4kgということで、54kg台になるにはあと1kg、というかあと500gの減量をすればよかったのです。

11月末のダイエット振り返り記事はこちらです👇よろしければご覧ください。

www.namakemonologue.com

お陰様で「滞り」は上記11月末の振り返り記事☝でも述べましたが、引き続きズイブン改善してきました。あとは「食べ過ぎ」や「食べる順番」「食べる時間」等に注意を払い、適度に「運動」をしていれば目標は達成できたはず。

「運動」については適度にしていたつもりはありますが、その努力が足りず、片や季節柄の「食べ過ぎ」をどうしてもを防ぎ切ることが出来ませんでした。賞味期限切れの「ダイエット食品」での調整もしたんですが…1日だけ💧

ダイエット失敗要因②:ありません…①が全て

奇抜なダイエット方法を取り入れた訳ではなく、行っていたのは「滞り」の改善、適度な「運動」、適切な「食事」(糖質少な目)というダイエット方法です。

それをあと少しのところでやりきれなかったのは、失敗要因①の「真剣になり切れなかった」ことが全てだと思います。

どこかで「年齢的にも、これ以上痩せたからって、大して見た目が良くなるわけでもないし」と、怠惰な気持ちを容認する言い訳心が出てきてしまったと思います。

今さらですが、ダイエットは「継続」が大事(言い訳含みです)

これまで一時的なダイエットに成功しても、結局はリバウンドしてしまうという繰り返しでした。

それが今回は4月時点の60.2kgからちょっとずつダイエットして一時的に54kg台まで行き、1月1日時点では55.9kg(本日1月5日時点では56.3kgまで行ってしまいましたが…)。

2018年のダイエット目標体重を12月中に達成することは出来ませんでしたが、考えてみると、4月から約9ヵ月経っても4kg減は何とか維持できているとも言えます(;^ω^)

ダイエットは一時的な目標達成だけではなくリバウンドせず「継続」する事こそが大事なので、2019年も新たな目標を立てて無理しすぎない範囲でダイエットをしていきたいと思います。

2019年、今後の目標

ということで2019年は3月までに54kg台を達成し、その後はずっと54~55kg台を維持することを目標にします。 身長157cm、50代女性の標準体重(より、ちょい太め?)を目指します。

そして9月末の早期退職で会社勤めのストレスから解放されたら、滞り問題はもっと改善されて、順調に体重維持は出来るのか?それとも解放感でついつい食べ過ぎてしまうのか?また別のストレスが襲ってきて、ダイエットに影を落とすのか?

ほのかな期待とちょっとの懸念がありますが、2019年もゆるくダイエットを続けたいと思います