ナマケモノろーぐ

兼業主夫の夫と暮らす、家事とブラジャーが苦手な50代会社員の日々の雑感

「猫かぶり帽」もかぶれてうれしい、「ありがとう猫」展

5月12日(日)~5月17日(金)までギャラリー上り屋敷で開催されている「ありがとう猫」展に行ってきました。

この展覧会の作者、羊毛フェルト作家の「ちゃちゃきなな」さんが友人なのです。

「ちゃちゃきなな」さんは、オリコンニュースでも取り上げられた「猫かぶり帽」の作者さんでもあります。

展覧会初日の5月12日に伺い、「猫かぶり帽」も体験させてもらいました。

 

2018年度IAGギャラリー上がり屋敷賞受賞記念の展示会

今回の「ありがとう猫」展は、2018年度池袋アートギャザリング(IAG)に出品した作品が「ギャラリー上がり屋敷賞」を受賞した際の副賞で、開催することになったそうです。

JR目白駅から7分ほど歩いたとことにある、ギャラリー上がり屋敷。Googleマップを頼りに向かうと、庭塀の上から猫さんがお出迎えしてくれました👇

一瞬、ホンモノの猫さんと見間違いましたが、作品です。

nekodemukae

ギャラリー入口でも猫さんがお出迎えです👇

こちらはさすがに、作品だとすぐに分かります。直立で和服姿なので。

nekoiriguchi

ギャラリー内には羊毛フェルトで丹念に制作された猫さん達が居ます👇

小さな作品は販売もされていました。

neko1

飛び跳ねる鯉を狙う猫です👇

躍動感と野性味が素晴らしい作品に魅了されました。

neko-and-koi1

ギャラリーの庭にも作品が展示されています👇

ツボの中に獲物を見つけてか、飛びかかろうとする猫。その後ろで鯉が跳ねています。

neko-and-koi2

癒されます👇
猫&招き猫&猫グッズ大好き!

日々の暮らしのヒントになる記事がいろいろあります👇

丁寧な暮らし 日常のつぶやき シンプルライフ

「猫かぶり帽」をかぶって記念写真

第25回ユザワヤ創作大賞展に入選した「猫かぶり帽」も展示されていました。

この「猫かぶり帽」は、オリコンニュースでも取り上げられました👇

www.oricon.co.jp

「猫かぶり帽」をかぶって、肉球カチューシャをつけた「ちゃちゃきなな」さんと記念写真👇

cat-cap

友人なので「猫かぶり帽」を被らせてもらったという訳ではなく、訪れた人はみなさん被れます。

ちなみに「ちゃちゃきなな」という名前は、彼女の愛猫「ちゃちゃ」「きー」「なな」を繋げたものです。

そして、「ちゃちゃきなな」ではなく「夏木未央」という名前でマンガ家さんもしています👇

nekomanga

 初日の5月12日は、このエッセイマンガを読んで訪れてくれた方もいたそうです。

羊毛フェルト、とても興味がありますが、すっごく根気のいる作業らしいです。

「ちゃちゃきなな」さんも、マンガ家というこれまた根気のいる仕事との両立で、●十肩やバネ指で苦労しているといっています。

「ありがとう猫」展は5月17日(金)まで開催しています(13時-18時)。
開催期間が短いですが、入場無料ですので、興味のある方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか♪