ナマケモノろーぐ

兼業主夫の夫と暮らす、家事とブラジャーが苦手な50代会社員の日々の雑感

今年の花粉は昨年の7~9倍!?花粉の飛散はホントに2月から?~冬の鼻炎、追記~

年末年始にかけて悩まされた鼻炎。症状は薬(抗ヒスタミン薬)でかなり治まりました。

新年早々の年末年始にかけての鼻炎。花粉症?風邪?という過去記事では、

ネットを検索しても、2018年12月~2019年1月に例年に比べて特にスギ花粉等の飛散量が酷くなるような状況を確認することは出来ませんでした。

と書きましたが、アップデートされた最近のネットニュースを見ると、やはり今年はスギ花粉の大量飛散が予想されているようです

 

花粉の飛散量、今年は昨年比7~9倍!?

今年はスギ花粉“大量飛散”?昨年比“最大9倍”と予想される地域も - FNN.jpプライムオンライン(2019年1月17日付)では

ウェザーニューズの予想によると、関東地方では、去年と比べて多いところで7倍に迫る飛散量が予想されている。

鳥取や島根など山陰地方の一部では、7倍から9倍と予想される地域もあり、北海道を除いて、ほとんどの地域で、去年よりも多くなる予想だ。

とのことです。

スギ花粉の飛散は早ければ2月からと言われていますが…

今回の記事を書くにあたって「それで今、花粉は飛んでるの?いないの?」と思って調べましたが、上記FNNプライムでも、スギ花粉は

早くも2月には飛び始める

とあるように、今回改めて確認したネットニュースでも、飛散は早くても2月以降との記載ばかり。

しかし一方で、

早くもスギ花粉?すでに3人に1人は花粉症の症状ありと回答 - ウェザーニュースによると、

ウェザーニュースが2019年1月22日(火)〜23日(水)に「花粉、感じてる?」との質問を行った所、関東以西の広い範囲から感じていることが分かりました。

9819人の回答を集計したところ、花粉症ではない人を除くと、全国で4割近い人が「ちょっと感じる」「けっこう感じる」と回答。さらに詳しく見てみると、関東南部から九州にかけての太平洋側を中心としたエリアで、症状が出ている人が多くなっているようです。

と、既に現時点で花粉症の症状を感じている人は一定数いるそうです。

結局、自分の鼻炎は花粉症なのか?寒暖差アレルギーなのか?

年末年始の自分の鼻炎の原因は、結局何なのか?花粉症なのか?寒暖差アレルギーなのか?

年末年始にかけての鼻炎。花粉症?風邪?という記事を書いた翌日には冬の鼻炎はもしかしたら寒暖差アレルギーの可能性もあり?!という記事も書いて、その時点では原因は疑問のまま結論は分からなかったのですが、その後、下記記事👇の余談として「鼻炎の原因が知りたいので血液検査を受けます。その結果は後日お知らせします」というようなことを書きました。

www.namakemonologue.com

そして、血液検査の結果…

は、自分の「アレルゲン」が何なのかが分かっただけでした👇

allergy-test

自分のアレルゲンが「スギ」「ヒノキ」だということは、前に受けたアレルギー検査で知っていたんです。

それは担当医にも話していたので、そのうえで受ける血液検査ということなら、年末年始の鼻炎の原因がわかるのかも…とちょっと思ったりもしたのですが…やっぱりそんなことはなかったですね。

寒暖差アレルギーにアレルゲンやウイルスは無関係で、その原因は自律神経の乱れとのことなので、血液検査で分かる話ではないですんでしょうね、やっぱり。

ということで病院で診断を受けても、自分の鼻炎の原因は花粉症化もしれないし、寒暖差アレルギーかもしれないし、というところから何の進展もありませんでした💧スミマセン