ナマケモノろーぐ

兼業主夫の夫と暮らす、家事とブラジャーが苦手な50代会社員の日々の雑感

Googleアドセンス一発合格!その原因を考えてみました(見当違いな気がするので、できれば反論・反証してもらいたいです)

2019年1月24日(木)夜、Googleアドセンス申請をしました。そして合格通知メールが来たのが1月26日(土)。

最近はGoogleアドセンス合格がどんどん厳しくなっているという事を、他の方のブログを読んだりして感じていました。しかし、まさかの一発合格。

なぜ一発合格出来たのか?何の根拠もないですが、自分が思ったことについてこの記事でお伝えしたいです。

自分はIT関連の知識や業界動向等に疎く、考えた原因も見当違いな気もするので、できれば反証してもらいたい気持ちで書きます。

応援クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へorにほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

Googleのローカルガイドをやっています

私のスマホはアンドロイド端末です。スマホにしてから4年程経ちますが、スマホを持って観光地や飲食店に行った時には、Googleから簡単な口コミ投稿を依頼されることもありました。

依頼に応じて、その場所やお店の感想をつらつらと書いていったら、いつしか「あなたはローカルガイドです」と称されるようになりました。

自分のプライバシーを結構提供していました(無自覚に)

また前提として(かどうか良く分からないですが)、Googleアカウントで「プライバシー診断」という項目を見ると、「ウェブとアプリのアクティビティ」「ロケーション履歴」「デバイス情報」「音声アクティビティ」「YouTube の検索履歴」「YouTube の再生履歴」は全て「オン」になっています。

PCで検索した情報がスマホでも反映され、その逆もまたあり。と、特に意識はしていませんでしたが、自分のプライバシーをGoogleに提供しています(この表現が適切かどうかは良く分かっていません)。

自分がGoogleアドセンスに一発合格した原因の推測

私の推測というのは、無自覚ながら自分のプライバシーをGoogleに提供し、またGoogleの口コミ依頼に協力的な対応をしていることによって「この人は悪質なスパム業者ではないんだろうな」とGoogleに認定され、それによってGoogleアドセンスに容易に合格できたのではないか?という事です。

ローカルガイドになるにはある程度の投稿数が必要かもしれません。

が、効力があるかどうかは別として、自分のプライバシーをGoogleに提供する事はすぐに出来る事です(自分の憶測なので見当違いだったら申し訳ありません)。

 

自分の雑記ブログよりはるかに有益なブログを運営していると思う方でも、なかなかアドセンスに合格しない場合もあるようです。

自分の推測がある程度当たっているなら、それがGoogleアドセンスになかなか合格しないブロガー様にとって少しでも役立てばと思います。

また、むしろ「そんな理由なわけがない」「自分もローカルガイドやってますが、なかなか合格しませんけど」「合格の秘訣はむしろ○○ということ」という反論・反証がお聞きできれば、それもまたGoogleアドセンス合格のためにご苦労されている方々にとても有益な情報だと思いますので、教えてもらえると大変ありがたいです。

情報を教えて頂ければ、Googleアドセンス合格の秘訣を書いているブログへの言及もさせて頂きたいです(但し無料のブログ前提で、自分が内容を拝見してから、言及されて頂きたいです)。

申請にあたって最低限のことは準備したので、次回はそのお話や、合格しても広告掲載がなかなかされなかった数日間の事を書ければと思います