ナマケモノろーぐ

兼業主夫の夫と暮らす、家事とブラジャーが苦手な50代会社員の日々の雑感

地元に愛される名湯と勝浦タンタンメンを堪能!勝浦旅行②温泉編

9月20日(金)・21日(土)、夫と一緒に千葉県勝浦市に1泊旅行をしました。

台風15号の影響による停電や断水等、多大なる被害に見舞われた方が大勢いらっしゃる中、こんなときに千葉に旅行するのも気が引けると思う気持ちを「旅行して千葉県産のおみやげを買ったりすることで千葉経済にほんの少しだけでも貢献しよう」という思い(言い訳)に代えての勝浦旅行です。

今回は千葉県内で唯一「名湯百選」に選ばれたという「勝浦つるんつるん温泉」の魅力についてシェアしたいと思います。

 

お肌ツルッツル「勝浦つるんつるん温泉」

「勝浦つるんつるん温泉」は、宿泊した宿にあった、「勝浦タンタンメン」について紹介しているパンフレットでたまたま見つけました。

帰り道の途中にあったので、ランチに勝浦タンタンメンを食べて、ついでに温泉にも入ろうと向かいました。

こちらが「勝浦つるんつるん温泉」の入口です👇

katsuura-onsen1

つるんつるん温泉のゆるキャラ?「つる丸」と「つる姫」が描かれた玄関マットがお出迎えしてくれます👇

katsuura-onsen2

「勝浦つるんつるん温泉」は千葉県で唯一、名湯百選に選ばれた美肌の湯だそうです。

泉質は「ナトリウム塩化物炭酸水素塩泉(含重曹食塩水)」で、茶褐色のお湯でした。

勝浦つるんつるん温泉は、神経痛や皮膚病等に大変効能があるとされています。
地元のお年寄りにも大変人気があり毎週送迎バスにて訪れています。

「少し足が上がるようになった」
「楽に歩けるようになった」
「あざが消えてきた」
「アトピーがよくなった」

などあらゆる病気がよくなったとの声が聞かれ、毎日訪れる方もいらっしゃいます。

とのこと。素晴らしい効能で、地元の方々に愛される温泉のようですね。

私はランチを挟んで2回入っただけですが、早くもお肌がツルッツルになったような気がします♪

勝浦タンタンメンと金目鯛の煮付定食

ランチは、私が「勝浦タンタンメン(冷やし)」、夫が「金目鯛の煮付定食」を頼みました。

冷やしタンタンメンは季節モノですかと受付の方に尋ねたら「1年中、冷やしもやってます」とのことでした。私は冬でも食べたいほど冷たい麺が好きなので、とても嬉しいです。

katuuratantanmen1
katuuratantanmen2

 

夫が頼んだ「金目鯛の煮付定食」は「980円」でした。

katsuura-onsen6

「金目鯛の煮付」は2000~3000円台で売っているお店が多いので、「980円」というのはとてもリーズナブルだと思います。

夫に分けてもらいましたが、ふつうに美味しかったです。実は2000~3000円台の「金目鯛の煮付」というものを食べたコトが無いため、それとの比較はできないのですが…

夫によると「980円という価格なのは冷凍の金目鯛を使っている為ではないかと思うが、ちゃんと美味しかった」とのことです。

以前、伊豆小旅行で食べた残念な「金目鯛」についての記事はこちらです👇よろしければご覧ください。

www.namakemonologue.com 

前回の記事では東京湾アクアラインの「海ほたる」パーキングエリア(千葉県木更津市の人工島)に寄ったときに買ったもの等について書きました👇

www.namakemonologue.com 

東京湾アクアラインを使えば、千葉県は神奈川方面からも近いですよ♪

www.namakemonologue.com

 

日常の暮らしのヒントになる記事がいろいろあります👇

国内旅行

丁寧な暮らし 日常のつぶやき シンプルライフ

おわりに

まだ一部では台風15号の影響は続いているようですが、復旧に向かってる千葉県や県民の方々。

「勝浦つるんつるん温泉」は、そんな地元の方々に愛されている名湯で、宿泊施設もあります。

日帰り入浴は大人1人800円ですが、毎月10日・20日はワンコイン(500円)で入れます(今回たまたま行った日は9月21日で、1日ずれてました(^_^;))。

東京湾アクアラインを使えば、千葉県は神奈川方面からも近いので、週末の小旅行にいかがでしょうか。